クロストライアル高知支部

管理人が物語を作ったり、雑談したりするブログです

管理人の好きなガンダム作品

皆さん、お久しぶりです。管理人のドラゴニュートでございます。

久々の記事は、管理人の好きなガンダム作品を紹介します。

 

機動戦士ガンダムAGE

まず最初は機動戦士ガンダムAGEです。

評判は悪くてファンからは駄作扱いですが、最近は再評価されてるようですね。

実は、僕がリアタイで初めてまともに観た作品がこのAGEなんですよね…。

まあ、ロクに観てなかったですけど…。

三世代を受け継いでいく作品で、進化するガンダムと言うコンセプトはいいですね!

ちなみに、僕が好きなのはAGE-FXです。

これの小説版は非常に面白いので、おすすめです。

 

機動戦士ガンダムSEED

はい、次はSEEDです。

何と言っても、21世紀最初のガンダムですからね。気合の入り方が違いますね。

まあ、作画は地味に悪くて戦闘シーンの使いまわしも目立ちましたが…。

僕はHDリマスター版しか見た事ないです。

MSのスタイリッシュなデザインがお気に入りです。

中学生の頃はキラ・ヤマト(SEEDの主人公)が好きでしたが、

今はシン・アスカ(続編の主人公)が好きですね。

好きなMSはデスティニーやフリーダムです。

SEEDは当時夕方にやってたらしいですが、その内容はほぼ深夜アニメです。

子供も見てるシリーズをこんな過激にしていいんですかね?

まあ、最近だとサンダーボルトがありますが、あれは大人向けですからね…。

 

機動戦士ガンダム0080ポケットの中の戦争

ガンダムシリーズ屈指の名作であり、感動作の0080です。

いや、これはガンダム知らない人にも観てほしいです。

普段アニメで泣かない僕がガチ泣きした作品です。

詳しくはネタバレになるので言いませんが、観てない人は観てください。

僕がアニメで泣いた作品はこれ以外だと、あの花、key作品全般、プラメモ辺りです。

あ、後、このガンダムは時系列的には初代と同時期と言う設定です。

 

 

いかがでしたでしょうか?

僕が好きなガンダムシリーズは他にもあるので、また次の機会に色々紹介します。

今回紹介したのは、トップ3に君臨する作品です。

どれも面白いので、興味があればぜひ!

それでは、また次の記事で!