クロストライアル高知支部

管理人が雑談をする誰向けか分からないブログです

僕がウルトラマンファンになったきっかけ

皆さん、お久しぶりです、ドラゴニュートです。

今回は、僕がウルトラマンファンになった話をします。

僕は子供の頃、ネクサスの最終回、マックス、メビウスを見た記憶があります。

ネクサスの最終回を見た時、次番組としてマックスが始まると知って、

それから本格的に見始めました。(なぜネクサスの最終回を見たのかは謎。)

最初の頃は普通に見ていたのですが、マックスは苦戦するシーンが多く、

子供心に弱いと感じたのか、ダークバルタン戦辺りで視聴をやめた記憶があります。

(その頃はマジレンジャーにはまっていたので、それもあるかもしれません。)

 マックスの次番組のメビウスは何話か見るのを忘れましたが、一応全話見ました。

それからはウルトラマンから離れ、ゲキレンジャーを見たりしていました。

その後はコロコロコミックを見たり、ゲームをする日々が続いていました。

確か、その頃は小2~小4辺りでした。

その頃はクラスにウルトラマンが好きな友達がいたのですが、

心の中で何であんな子供の見る番組が好きなんだと思っていました。

そして、人生の転機となったのが、小5、あるときたまたま見たウルトラマン列伝で、

ウルトラ怪獣シリーズのCMを見て、これ欲しいなと思い、集め始めました。

ソフビを集めている間に、ウルトラマンにはまっていき、先ほどの

ウルトラマン好きな友達とも仲良くなりました。

それから、僕は完全にウルトラマンファンになりました。

中学校に上がる頃には、親からあんな子供の見る番組を見るのはやめろとか

言われましたが、好きな物を嫌いになる事は出来ず、中学生の時も、

高校生の時も好きで居続けました。

そして、今でも僕はウルトラマンが好きなのです。

後、僕はあまりニュージェネ作品は好きではないのですが、

ニュージェネ作品を駄作と言ってしまうと、アンチと変わらないし、

何より僕の中のウルトラマンが好きと言う気持ちに嘘をついてしまうので、

ニュージェネ作品も好きです。

ここまで書いてきましたが、僕はウルトラマンのおかげで友達もできたし、

ウルトラマン好きの人たちとも関わることができるようになりました。

ウルトラマンは僕の好きなヒーローであり、人生の教科書のような作品です。

恐らく、僕が死ぬまで、いや、死んでからも僕はウルトラマンが好きで

居続けると思います。

なので、これからもずっとウルトラシリーズには続いてほしいです。

ここまでこの記事を読んでいただき、ありがとうございました!

次回の記事はいつになるか分かりませんが、また読んでくださいね!

それでは、また次の記事で!