クロストライアル高知支部

管理人が物語を作ったり、雑談したりするブログです

作者伝説ワールド 第16話「Wings of Words」

ゴッドドラゴニュート「はああぁぁぁっ!!!」

(ゴッドドラゴニュートは連続で攻撃した、しかし、全てフィンブルに回避された)

シン「あいつ、攻撃を全部予測しているのか!?」

アスラン「くっ!俺達も何か援護しないと!!」

フィンブル「アイシクルバレット!!」

(無数の氷の弾丸がゴッドドラゴニュートを襲う)

ゴッドドラゴニュート「ぐううぅぅぅぅぅっ!!」

フィンブル「まあ、いくら強化形態と言えど、アイシクルバレットの弾丸をモロに食らえば脆い物ですよ」

ゴッドドラゴニュート「はぁ…はぁ…」

フィンブル「そろそろ止めをさせましょう」

シン「待てーーーっ!!」

アスラン「シン!無茶だ!!」

シン「無茶でも、やらないとダメでしょ!!」

フィンブル「愚かな、アイシクルアロー!!」

(インパルスは上半身と下半身を分離してアイシクルアローを回避した、そして再合体した)

フィンブル「何っ!?」

シン「流石のお前もこれは予想できなかったようだな!」

(インパルスはビームサーベルでフィンブルに斬りかかった、フィンブルはバリアを展開したが、サイズ差もあり、吹き飛ばされた)

フィンブル「あぁぁっ!?」

シン「今だ!」

ドラゴニュート「ありがとう、シン!喰らえ!乙女抜刀剣!!」

(ドラゴニュートの放った乙女抜刀剣によってフィンブルの周りに大爆発が発生した)

フィンブル「きゃああああああっ!!」

(フィンブルはそのまま海中に墜落した)

ドラゴニュート「よっしゃあ!!」

シン「やったな!え~と、ドラゴニュートさん、だっけ?」

ドラゴニュート「そうだ、そっちこそ援護ありがとう、シン」

シン「はい!」

(その後…)

タリア「つまり、これでこの世界に訪れた危機は去ったと言う事ね?」

レイナ「ええ」

アーサー「艦長、今回は彼らに助けられましたね」

タリア「そうね」

ハイネ「でなきゃ俺も死んでたぜ?」

アスラン「とにかく、みんな無事でよかったです」

ドラゴニュート「それじゃあ、俺達はそろそろ次の世界に行きます」

タリア「あなた達の無事を祈ってます」

シン「いつかまた会いましょう」

ドラゴニュート「ああ!」

(こうして、ドラゴニュート達は次の世界へ向かった、そして一方…)

フィンブル「はぁ…はぁ…クッ…予想外…でした…」

メギド「あら~?どうしたの?そんなボロボロで」

フィンブル「奴らに…やられた…早く…休ませ…」

メギド「あ、イリーガルから一言伝言が来てるわよ?」

フィンブル「何だ?」

メギド「役立たずはもういらないって」

フィンブル「…何だと?」

メギド「じゃあね、や・く・た・た・ず」

フィンブル「ちょっと待て…私は…嫌あああああああああっ!!!」

 

つづく