クロストライアル高知支部

管理人が物語を作ったり、雑談したりするブログです

作者伝説ワールド 第1話「出会い」

時は西暦2021年、我々のいる地球とは違う次元にある別次元の地球は、

人類同士の争いは消え、人々は平和を噛みしめていた

この物語の主人公、ドラゴニュート・ブラウスピカもまた、

その平和を噛みしめていた

ドラゴニュート「今日も平和だね、エミリア

エミリア「そうだね、つい3年前まで第3次世界大戦が起きてたなんて、嘘みたい」

ドラゴニュート「あの戦争で多くの人々が亡くなったけど、今はこうして平和になった、だから俺達はこうして平和を謳歌してるんだろうな」

エミリア「そうだね、私もドラゴニュートと一緒にいれて嬉しいよ」

ドラゴニュート「俺もだ、エミリア

(ドゴォォォン!!)

ドラゴニュート「何だ!?爆発!?」

エミリア「あのビルの上よ!!」

ドラゴニュート「おい、炎の中から何か出てきたぞ!」

イリーガル「………」

エミリア「翼の生えた…女の子…?」

イリーガル「この世界の人間は…少し前まで戦争をしていたかと思いきや、今度は堕落に満ちた生活を送っている…どうやら粛清が必要なようだ…」

ドラゴニュート「おい…あいつ、こっちを狙ってるぞ!!」

エミリア「えっ!?」

ドラゴニュート「伏せろッ!!」

(ドゴォォォン!!)

エミリア「何今の…ビーム!?」

ドラゴニュート「手のひらから放った光弾だろう、まるで何かの漫画だな」

イリーガル「今の攻撃でまだ生き残りがいたか…」

エミリア「!!」

ドラゴニュート「お前…!!」

イリーガル「フン、女が2人か」

ドラゴニュート「女…?俺は髪は長いけど、男だ!」

イリーガル「失礼した、男だったか、だが、そんな事はどうでもいい、何故なら、貴様らはここで死ぬんだからな!!」

ドラゴニュート「うわぁぁぁっ!!」

(キィン!!)

ドラゴニュート「………あれ?生きてる?生きてんのか俺達…?」

レイナ「間に合ったみたいね」

ドラゴニュート「君は…?」

レイナ「私はレイナ、レイナ・エクスティーナ、あなた達を助けに来たのよ」

ドラゴニュート「俺達を…?」

エミリア「助けに来たの…?」

イリーガル「チッ、邪魔が入ったか、撤退する」

(シュン!)

レイナ「はぁ…何とか撤退してくれたみたいね」

ドラゴニュート「よかった…」

レイナ「こっちこそ、あなた達を助けられてよかったわ、だって、あなた達はあいつらから全ての世界を守る事の出来る救世主だから」

エミリア「えっ!?」

ドラゴニュート「俺達が…救世主…?」

突如ドラゴニュート達の平和な日常を奪ったイリーガルと、

ドラゴニュート達の命を助ける為現れたレイナ、

この出会いが、ドラゴニュート達の運命を大きく変えるのだった…

 

つづく