クロストライアル高知支部

管理人が物語を作ったり、雑談したりするブログです

龍人族の村の日常 最終三部作III「決戦」

前回までのあらすじ

突然現れたデスグラシアと言う存在によって龍人族の村は壊滅、

そして、ドラゴニュートまで死んでしまった、一体どうなる!?

 

ドラゴニュート「う…ここは…?」

???「ん?気がついた?」

ドラゴニュート「君は…?」

???「私に名前はないわ、そうね、マナとでも呼んで」

ドラゴニュート「マナ、俺は…死んだのか…?」

マナ「そうね、デスグラシアに体を貫かれて、死んでしまったわ」

ドラゴニュート「くそっ!みんなも守れないで…!!」

マナ「ドラゴニュート、諦めちゃダメ、まだ希望はあるわ」

ドラゴニュート「どうすれば…いいんだよ…?」

マナ「私の命をあげるわ、これで…デスグラシアを倒して!!」

ドラゴニュート「そんな…君の命なんて貰えないよ!!」

マナ「いいの…だから…デスグラシアを…」

(マナは消滅した)

ドラゴニュート「…分かったよ、マナ、君はデスグラシアに滅ぼされた世界の人達の意思の集合体だったんだね…だったら、俺は、デスグラシアを…討つ!!」

 

(所変わって龍人族の村の跡地)

カイト「はぁぁぁぁぁっ!!」

ゴッドカイト「超覚醒、ゴッドカイト!!」

デスグラシア「無駄だ…」

ゴッドカイト「ぐあっ!!」

ヒナ「カイトさん!!」

翼「カイト!!」

ゴッドカイト「くっ…!ゴッドカイトでも敵わないなんて…!!」

デスグラシア「僕には絶対に勝てないよ、君らみたいなゴミクズじゃね!」

ドラゴニュート「うぉぉぉぉぉぉっ!!」

デスグラシア「何っ!?ぐああああっ!!」

ゴッドカイト「お前…ドラゴニュートか!?」

ドラゴニュート「そうだ!俺は復活したんだ!!」

デスグラシア「何故…あいつは生き返ったんだ!?」

ドラゴニュート「それは…希望の力だ!みんな!受け取れ!!」

(ゴッドカイトは希望の姿に、翼は光の姿に、ヒナは基本能力が超パワーアップした!)

カイト「力がみなぎる…よし!ミンダナハンダナエクスプロージョン!!」

(龍人族の村と龍人族の村の人達は復活した)

エミリア「ん…私…生きているの…?」

アリア「けど、あたし達は死んだはずじゃ…いや、けど確かに生きている…」

瑠依「ここは天国でも地獄でもない…」

ダークカイト「カイト!助けに来たぞ!!」

カイト「ダークカイト!!」

ダークカイト「はぁぁぁぁぁっ…!!」

虚無亜空神「準備完了だな!行くぞ!!」

ヒナ「ロケットランチャー、ファイヤ!!」

デスグラシア「チィッ!!」

翼「アルティメットバスター!!」

デスグラシア「くっ!まだ僕は死なないぞ!!」

虚無亜空神「カイト!同時光線だ!!」

カイト「おう!」

カイト&虚無亜空神「はぁぁぁぁぁっ!!!」

デスグラシア「ぐあああぁぁぁっ!!!」

ドラゴニュート「トドメだ!エスペランブラストォォォッ!!!」

デスグラシア「まさかっ…!この僕がっ…!うわぁぁぁぁぁぁぁっ…!!!」

(デスグラシアは消滅した)

ドラゴニュート「終わった…勝ったんだ…」

(そして、1週間の時が流れた…)

カイト「俺とヒナは元の世界に戻る、またいつかここに来るよ」

ヒナ「それでは!」

ドラゴニュート「またな~!」

翼「おい村長!大変だ!」

ドラゴニュート「何だ?」

超コッヴ&超パズズ「覚悟しろ~!!」

ドラゴニュート「またあいつらか…」

翼「どうするよ」

ドラゴニュート「決まってんだろ!ぶっ潰す!ただそれだけだ!!」

エミリア「変わらないわね」

ドラゴニュート「ああ!」

 

俺はこんな最高の仲間達と共に、この村で暮らしていく

それが、俺が仲間と掴み取った、最高の日々だから

 

Fin