クロストライアル高知支部

管理人が物語を作ったり、雑談したりするブログです

龍人族の村の日常 最終三部作I「侵攻」

ドラゴニュート「あああああ!すげえ暇だ!!」

マリオ「それな」

クラウド「何も無いしな」

(ザッザッザッザ)

エミリア「大変よ!!」

ドラゴニュート「どうした?エミリア?」

エミリア「寝てる場合じゃないわ!謎の軍隊が、ここに攻めてきているわ!!」

ドラゴニュート「何だって!?」

マリオ「マンマミーヤ!手抜きだー!」

ドラゴニュート「タイトル見て気付いたけど、もしかしてこの作品最終回近い?」

エミリア「作者のネタ切れでもうすぐ最終回らしいわ」

ドラゴニュート「何やとー!?」

マリオ「また手抜きしたなー!?」

クラウド「んな事言ってる場合か!さっさと迎撃に行くぞ!!」

ドラゴニュート「分かった!!」

エミリア「気を付けてね…」

ドラゴニュート「必ず勝って帰るよ!エミリア!」

(そして、村の外に向かったドラゴニュート達…そこに待ち受けていたのは…)

ダークドラゴニュート「久しぶりだな、ドラゴニュート

ドラゴニュート「ダーク…ドラゴニュート…!!」

ダークドラゴニュート「死んでもらうぞ、ドラゴニュート

ドラゴニュート「くそっ!こうなったら!行け!クソゲー三銃士!!」

リュッケルト「任せろ!!」

アンシャントおじさん「だめだね~♪(勝ち目無くて諦めてる)」

コンバット越前「何だあの大群はぁ!?」

ダークドラゴニュート「フン、屑が、死ね!エビルライトニング!!」

(アンシャントおじさんは粉々に粉砕された!しかし、リュッケルトは…)

リュッケルト「お~お~い~わ~お~ち~ろ~♪」

(リュッケルトの落石の歌!敵の大群に大打撃を与えた!!)

ダークドラゴニュート「中々やるな…(ヤバい)」

コンバット越前「せっかくだから俺は、攻撃するぜ!!」

(コンバット越前のクリムゾンマシンガン!!)

ダークドラゴニュート「くっ!クソゲーキャラの分際で生意気なぁ!!」

ドラゴニュート「ダークドラゴニュート!このクソゲーキャラはただのクソゲーキャラじゃないぜ!90年代を代表するクソゲーキャラだ!!」

ダークドラゴニュート「なるほど…どおりでな…」

ドラゴニュート「覚悟しろよ!ダークドラゴニュート!!」

ダークドラゴニュート「舐めるなっ!シャドウブラスト!!」

ドラゴニュート「ライトブラストォォォッ!!」

(せめぎ合った二人の究極魔法は、ライトブラストの方が優勢だった)

ダークドラゴニュート「何ッ!?押されッ!?ぐあああぁぁぁっ!!!」

(ダークドラゴニュートはライトブラストに呑まれて消滅した)

ドラゴニュート「勝ったんだ…」

???「フッフッフ…」

ドラゴニュート「誰だ!?」

 

ドラゴニュートの前に現れた人物は一体誰なのか!?

つづく!!