クロストライアル高知支部

管理人が物語を作ったり、雑談したりするブログです

僕の好きなウルトラマン

ウルトラシリーズ、見た事は誰しもありますよね?

1966年のウルトラQから始まり昨年のウルトラマンタイガまで実に半世紀を駆け抜け、

今でも子供からの人気は高いシリーズです。

その中でも僕の好きな作品は山ほどあります。

ウルトラマンウルトラセブンウルトラマンティガウルトラマンネオス

ウルトラマンナイスウルトラマンネクサスウルトラマンメビウス

ウルトラマンオーブなどなど、上げればキリがないです。

その中でも僕が好きなウルトラマンTOP3を紹介します。

 

f:id:Dragonut:20200114150421p:plain

第3位 ウルトラマンジー

3位はジードです。

2017年放送のウルトラマンジードは、ベリアルの息子で、

その見た目も悪者っぽいですが、正義の心をもっています。

変身する朝倉リクは正義のヒーロー、ドンシャインに憧れており、

初めて変身したときは自分の禍々しい姿を見て2度と変身しないと

言った事もありましたが、仲間に支えられ、特に先輩ウルトラマン

ウルトラマンゼロと協力し、自分の宿命と戦っていきました。

f:id:Dragonut:20200114150807j:plain

ジードの他の姿

ジードは基本形態のプリミティブの他に、パワー型のソリッドバーニング、

スピード型のアクロスマッシャーなど、いくつものフォームに変わります。

変身アイテムのジードライザーに2個のウルトラカプセルをリードして、

フュージョンライズします。

ただし、敵もジードライザーとウルトラカプセルを持っており、

怪獣のカプセルをリードして怪獣を召喚したりします。

 

f:id:Dragonut:20200114151128j:plain

2位 ウルトラマンネクサス

2位は2004年放送のネクサスです。

ネクサスは歴代屈指の暗いストーリー、グロテスクなスペースビースト(怪獣)、

人命救助よりビースト退治を優先する防衛チームなど、

今までのウルトラマンとは全く違う作品で、賛否両論もありました。

変身する人をデュナミストと言い、デュナミストは何人もいます。

そして主人公がウルトラマンに変身しません!

f:id:Dragonut:20200114151514j:plain

ジュネッス&ジュネッスブルー

ネクサスは基本形態をアンファンスと言い、メタフィールドと言う戦闘空間で

戦う際は、ジュネッスやジュネッスブルーに変わります。

ウルトラシリーズでは珍しい前日譚を描いた映画や、

悪のウルトラマンの登場など、様々な試みがなされた本作ですが、

視聴率は振るわず、打ち切りになりました。

しかし、放送終了後に再評価され、主題歌の英雄や青い果実などは

本作以上に有名です。

 

f:id:Dragonut:20200114151842j:plain

1位 ウルトラマンティガ

一位は1996年放送のティガです。

主演をV6の長野博、主題歌をV6が担当し、ウルトラマン80以来16年ぶりの

TVシリーズ作品です。

子供向け作品ながら考えらされる話も多く、中には子供には

絶対に分からないような内容を描いた話もありました。

f:id:Dragonut:20200114152110p:plain

タイプチェンジ

現在のウルトラシリーズでは当たり前のタイプチェンジですが、

これが行われたのはティガが初です。

基本形態のマルチタイプ、格闘形態のパワータイプ、スピード形態のスカイタイプと、

3種類に変化します。

僕がティガで一番好きな回は第28話「うたかたの…」です。

 

今回は僕の好きなウルトラマンを3作紹介しましたが、気になった方はぜひ、

見てみてください、絶対に気に入るはずですよ!